WordPressのインストールからサイトの公開までの時間を計測!

スポンサーリンク

どれくらい掛かるか試してみました!

WordPressのインストールからサイトの公開まで、どれくらい掛かるか試してみました!

ちなみに今回は以下の条件で行っています。

  • エックスサーバーでインストール
  • ドメインとSSLは事前に作成済み
  • 思い付きで始めたので計画性0
  • テーマやプラグインのインストール済みのバックアップを利用
  • 諸々の設定を行い、後は記事を投稿していくだけ、というところまで

お役に立てたら嬉しいです!

  • WordPressのインストールからサイトの公開までの時間わかる!
  • ついでに作業もわかる!

サイト公開までの具体的な手順

あ、思い付きなので、画像はありません!

最初にご紹介した流れなのですが、もう少し具体的な手順にまとめておきたいと思います。

WordPressのインストール

①エックスサーバーのサーバーパネルにログイン
②WordPress簡単インストール
・・・終わりです。(笑)

サイトをバックアップから復元

①WordPressにhttpでなくhttpsでログイン
②プラグインAll-in-One WP Migrationをインストール、有効化
③All-in-One WP Migrationでインポートから復元
・・・終わりです!(笑)

設定の変更

ここからは少し細かい手順が多くなります。
①設定の一般設定でサイトアドレスを修正
②htaccess、robots.txt、index.php等のファイルをアップロードし、index.htmlを削除
③固定ページの編集
④サイトフッターウィジェットの編集
⑤外観のカスタマイズでヘッダー画像等を修正
⑥一部cssをカスタマイズ
⑦jetpackの設定
・・・以上!

バックアップにそれなりのプラグインを詰め込んでいます。
テーマにもそれなりに好みの要素を詰め込んでいます。
おかげさまでサイト乱立はかなり短時間で行えるようになりました♪

たったこれだけの作業で構築完了です!

掛かった時間

結局どれくらい掛ったのでしょうか!

結局のところ、純粋な設定操作自体は数分レベルです。
今回は思い付きなので画像の用意をしていなければ、テキストも用意していません。
全部その場で作りました。(笑)

決めていたのはテーマのみです!

あと、結構ながら作業で作ってます。
実際もっと短いと思います!

結果は・・・

約1時間半でした!

およそになりますが、
①テーマからどんなサイトにしようかという構想20分
②固定ページ等のテキストを考えて打ち込む作業30分
③画像をフリー素材から見つけてヘッダーなどに合うよう加工したり設定する作業40分
④設定数分
こんな感じですね。

テーマさえ決まっていれば大体1時間半で作れるみたいです!

  • 慣れればサイトを作るだけなら短時間でできますね!
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人差のあるところであまり役に立たないかなぁ・・?
でも、ざっくり「えいやっ!」っと決めれる方ならこれくらいの時間で余裕で作れますね。

私の今の感じだと、1記事書くよりも1サイト作る方が早いです・・・。(笑)

  • 準備状況にもよりますが大体1時間半で1サイト作れます!

ここまでお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする